至誠一貫(自尊・自恃・自制)

教育実践Practice

CAN-DOリスト


外国語教育におけるCAN-DO形式による
学習到達目標
とは


目標  

①高校卒業時に英検2級レベル以上の力をつける。

②高校卒業後に海外で生活できるコミュニケーション能力をつける。



3年終了時

READING

1.さらに幅広い話題の英文を読む際,未知の語句の意味を推測したり,背景となる知識を活用したりしながら読み進めることができる。

2.さらに幅広い話題の英文を,内容や筆者の主張を考えて音読したり,正確に暗唱したりすることができる。

3.さらに幅広い話題の英文をパラグラフの構成や展開を意識しながら,論理的な視点を持って,テキスト全体のまとまりとして正確に読むことができる。

4.英文を読んで筆者の主張をできるだけ速く正確に理解できるとともに,概要や要点を自分の言葉でまとめることができる。

LISTENING

1.やや難しめの内容の英文を必要な情報を整理しながら聞き取ることができる。

2.自然な速度の発話に対応することができる。

3.JTE(ALT)による各Partの範読やもしくはCDを,本文を見ずに聞いた後,内容に関する質問に,英語でおおむね解答することができる。

4.発表されたものを聞いて,質問を考えたり自分の意見を述べることにつなげることができる。

WRITING

1.既習の文法や語法,構文を活用して,表現形式に注意しながら,読み手に正確に伝わり,読み手を説得できる文章を書くことができる。

2.より抽象的で難しい話題についても,目的に応じて表現や内容を整理し,効果的に伝わる表現形式で,必要な分量を書くことができる。

3.聞いたり読んだりしたこと,学んだことや経験したことに基づき,情報や考えなどを文章にしてまとめることができる。  

4.多様な考え方ができる話題について,立場を決めて意見をまとめ,相手を説得するために意見を考えて英語で表現することができる。

SPEAKING

1.与えられた話題について,自分の考えを話すことができる。また,伝えたい内容を整理して論理的に話すことができる。

2.聞いたり読んだりしたこと,学んだことや経験したことに基づき,情報や考えなどをまとめ,発表することができる。また,発表されたものを聞いて,質問したり意見を述べたりすることができる。

3.多様な考え方ができる話題について,立場を決めて意見をまとめ,相手を説得するために意見を述べ合うことができる。




2年終了時

READING

1.幅広い話題についての英語を読み,情報や考えなど筆者が伝えようとすることを正しく理解することができる。

2.幅広い話題についての英文の正確な理解の上に,音読したり暗唱したりすることができる。

3.つながりを示す語句に注目しながら,論理がどのように展開しているか把握することができる。また,文章の内容から書き手の意図を推測することができる。

LISTENING

1.幅広い内容の英文を聞いて,情報や考えを理解したり,概要や要点を捉えることができる。

2.聞いたことについてほぼ正確に要旨を理解でき,言葉や動作などで反応することができる。また聞き取れない箇所や未知の語句があっても推測するなどして聞き続けることができる。

3.日常生活での話題や簡単な説明・指示を理解することができる。また,まとまりのある内容を理解することができる。

4.JTE(ALT)による本文の要約を,写真を見ながら聞き,内容に関する質問に,英語でおおむね解答することができる。

WRITING

1.既習の文法や語法,構文を活用して,単文を構成でき,文と文,段落と段落のつながりを意識して100語程度の英文を書くことができる。

2.知っている語句や表現を用いて,文のつながりや構成に注意をしながら,要約文を正確に書くことができる。

3.パラグラフの構成に基づいて文章を書くことができる。

SPEAKING

1.経験したり,読んだりしたことに基づき,情報や考えなどについて,英語で話し合ったり意見の交換をしたりすることができる。 

2.話すことの言語活動に用いられている語や文構造などの知識を身につけ実際の場で活用しようとすることができる。

3.全体を通して,感動した箇所,新たな発見があった箇所などを,自分の英語で相手に伝えることができる。




1年終了時

READING

1.辞書を使わずに本文を読み,各Partや各パラグラフのkey wordsを抜き出すことができる。

2.辞書を使わずに本文を読み,各パラグラフのトピックセンテンスや筆者の主張となる文を抜き出すことができる。

3.英文のおおまかな内容あるいは筆者の主張を,辞書を使わず7割程度理解することができる。

4.英文中に未知語が出てきても,文脈から意味を類推して読み進めることができる。

5.文を読んだ後,序論・本論・結論といった文章の構造を正しく理解することができる。 

6.語句や文構造,文法知識などの知識を身につけ実際の読解の場で活用している。

LISTENING

1.JTE(ALT)による本文の範読,もしくはCDを,本文を見ずに聞いた後,何度も発話された単語や本文のkey wordsを答えることができる。また,内容に関する質問に,英語でおおむね解答することができる。

2.対話や出来事についての説明などを聞いて,情報や考えを理解したり,概要や要点を捉えることができる。

3.聞いたことについて簡単な言葉や動作などで反応できる。また聞き取れない箇所や未知の語句があっても推測するなどして聞き続けることができる。

WRITING

1.正しい語順や語法を用いて文を構成することができる。

2.読んだり聞いたりした内容を平易な表現に書き換えたり,情報の順番を書き換えたりして,読み手にわかりやすい英文を書くことができる。

3.key wordsや本文の表現を参照して,3~4文の要約文を英語で書くことができる。

4.上手く表現できないことがあっても,既知の語句や表現を用いるなどして,書き続けることができる。

SPEAKING

1.間違いを恐れず,英語で積極的に表現しようとすることができる。

2.モデル会話を英語らしい発音で発話することができる。

3.英文を読んだ後,おおまかな内容に関する質問に,本文を見ずに英語でおおむね応答することができる。

4.自分のことや与えられた課題について話すことができる。 

5.聞き手や目的に応じて簡潔に話すことができる。

PDFはこちら 
pagetop