至誠一貫(自尊・自恃・自制)

フォトニュースPhoto News

令和2年度10月エンパワーメントプログラム


令和2年10月1日(木)~10月4日(日)


 令和2年10月1日(木)~10月4日(日)に,2学年の生徒32名が「エンパワーメントプログラム」に参加しました。
 このプログラムは,新大学入試で求められる「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」を育てるためのアクティブラーニング型の英語研修です。 今回は,コロナ対策に配慮した上で実施しました。
 東京大学を始め最難関大学の留学生とともに,「Positive thinking」や「Leadership」について討議し, 「自分の将来の目標」についてプレゼンテーションを行いました。 参加した生徒からは,「失敗することを恐れないようになりました。」,「英語を話すことが楽しくなりました。」, 「初日は英語を聞くだけで大変だったけど,日を追うごとに,特に意識することなく英語が頭に入ってくるようになりました。」, 「リスニング力が上がりました。」という感想が寄せられました。
 来年3月には,1学年の生徒を対象として,同プログラムを実施する予定です。


学校の環境を改善するためのアイディアを英語で発表しました。ソーラーパネルや雨水,発電床を利用した発電方法を学校に取り入れることを提案しました。

留学生によるプレゼンの指導。原稿を読むのではなく,相手に「伝える」ように発表することの大切さを指導していただきました。

「自分の将来の目標」について,英語でプレゼンテーション(*発表者のみマスクを外し,距離を取って,プレゼンテーションを行っています。)

最後に皆で記念撮影(*撮影時のみマスクを外しています。)

pagetop