至誠一貫(自尊・自恃・自制)

フォトニュースPhoto News

1学年 探究基礎発表会


平成29年2月15日(水)



 2月15日(水)1年次生は「産業社会と人間」の授業における探究活動をまとめ発表を行いました。
 1年次生は前期では,総合的な学習の時間や,「産業社会と人間」の授業で,探究の方法を学びながら,尾道の地域課題をグループごとにフィールドワークなどを通じて調べ,ポスターセッションを行いました。
 後期から2年次の研修旅行に向けて,自分の興味のある学問分野ごとにグループに分かれ,さらにその中で班を作り,日本や世界で何が課題になっているのか,どのようにしたら解決できるのかを協働して調べ,話し合い,提案していきます。そのために,1年次では何が日本や世界で課題になっているのかを様々な媒体を用いて調べ,深めてきました。この発表会では,今まで調べてきた基本的な知識をふまえて,何が問題なのか,どのような現状があるのかを分かりやすくまとめ,発表を行いました。
 午前中は,学問系統ごとに分かれたグループ内で1班ごとに発表6分と質疑応答3分のプレゼンテーションを行いました。午後は,その中で生徒と教員の評価により選ばれた代表が,校長先生,教頭先生,指導教諭を審査員として学年全体の前で発表を行いました。
 発表会では,6分という短い時間で説明しきれない所もありましたが,発見した課題とグループによっては協働して考えた解決策まで発表するグループもありました。質疑応答では熱心な討論が繰り広げられ,活発な議論が行われました。
 2年次には,今回の研究で発見した課題をさらに深め,自分たちなりの解決策を作り上げたうえで,東京への研修旅行へつなげたいと考えています。

○ 代表

                       
グループ班番号テーマ
最優秀賞人間科学系統5班災害の被災者ケアはどうするべきか
最優秀賞物理学・機械工学系統1班時を超えるには
優秀賞 法学系統1班日本の平和を守るために憲法9条は本当に適切なのか
優秀賞 教育・福祉学系統4班イギリスの教育改革は成功したのか?
優秀賞 建築学系統 2班 危機遺産をどのように修復するか
優秀賞 医・歯・薬学系統 3班身近な感染症はどうしたら防げるのか

        
グループ内発表の様子
        
生徒が運営しました。
        
発表を聞く生徒も真剣です。
        
全体発表会 司会
門田磨洸くん
        
校長挨拶
        
法学系統
        
人間科学系統
        
教育・福祉学系統
        
物理学・機械工学系統
        
建築学系統
        
医・歯・薬学系統
        
質疑応答
        
質疑応答
        
最優秀賞 表彰
        
教頭先生 講評
        
生徒代表 挨拶
丸山滉大くん
pagetop