至誠一貫(自尊・自恃・自制)

フォトニュースPhoto News

佐藤教育委員が来校されました。


平成28年10月31日(月)



10月31日(月) 広島県教育委員会委員(教育長職務代理者) 佐藤 卓已様が本校を訪問され,「学びの変革」の取組を視察されました。

まず,はじめに本校の「学びの変革」の取組である「尾北イノベーション」の取組や政治的教養の教育の取組について説明しました。
その後,授業をご覧いただいたのち,取組内容や授業を見られた感想とともに,本校に対するご意見をいただきました。

佐藤委員から,次のようなお話がありました。

・1年生から「皆で考える」ことを定着させようとしている姿が見えた。

・学校で学んでいることはすべて関係づけられている。何にでも好奇心,探究心を持ち続けることは大切である。

・今は,小学校から課題発見・解決型学習を行っている。そのような生徒が入学してくることを踏まえて,小中学校時代の学習内容を把握しておくことが大事になる。高校ではさらに高度な段階へ進んでほしい。

・中学校教員との学びについての連携が必要ではないか。教員どうしであったり生徒どうしで仕組みを考えたらどうか。

・尾道北高校が取り組んでいることをうまくアピールすることが必要である。

        
        
pagetop