至誠一貫(自尊・自恃・自制)

学校案内Introduction

校是・校訓


校是


至誠一貫 大正14年制定

校是の由来

 大正14年に,広島県視学 吉本佐吉 先生が尾道中学校の初代校長として着任し,「至誠一貫」を校是として制定した。 至誠とは「まごころ」「真面目」「良心」である。至誠はわれわれの根本的な実践目標であり,「至誠一貫」を以てするならば,必ず成功するという尾中魂を多感な若者に鼓舞したものである。

正門脇に設置された石碑の写真

正門脇に設置された石碑




校訓(生徒訓)

1.自尊(SELF-RESPECT) 2.自恃(SELF-RELIANCE) 3.自制(SELF-CONTROL)


昭和21年制定

グランドに設置された生徒訓を刻んだ石板

グランドに設置された生徒訓を刻んだ石板




pagetop