至誠一貫(自尊・自恃・自制)

部活動紹介Club Activity


第21回「書の甲子園」大賞受賞

第36回全国高等学校総合文化祭富山大会

―書道部門―

大亀さんが特別賞受賞!!


 平成23年度広島県高等学校総合文化祭書道展(広島県立美術館)に出品した大亀笑子さん(3年)と田中万結さん(3年)の作品が審査の結果,優秀と認められ,平成24年 8 月10日から12日まで開催された文化部のインターハイ,第36回全国高等学校総合文化祭富山大会書道部門に広島県の代表として選抜され出場しました。
 大亀さんの作品は2尺x8尺の紙に曹全碑(漢時代)の臨書を細字で根気強く書き上げた力作です。田中さんの作品は金文(周時代)をモチーフに「月中桂長露華鮮」の語句を条幅の大きさに刻字した繊細な作品です。大亀さんと田中さんは,放課後補習と書道の練習を両立させ,精力的に作品制作に打ち込んできました。その地道な努力が今回の全国大会の出場につながったのです。
 大会には全国から選抜された高校生約350名が交流会・講評会に参加して書の学習や親睦を深めました。また,大会期間中に全国審査が行われました。
 各県を代表する優秀な作品群ばかりでしたが,本校の作品も全国に負けず劣らずの力作でした。厳正な審査の結果,本校の大亀笑子さんが見事特別賞を受賞しました。おめでとうございます。今後の益々の精進を期待します。



第36回全国高等学校総合文化祭富山大会

* 特別賞(全国第2位) 大 亀 笑 子(3年)

* 文化連盟賞 田 中 万 結(3年)


場所 魚津テクノスポーツドーム(富山県魚津市北鬼江2898-3)



大亀笑子さん
田中万結さん
紙風船オブジェの制作
紙風船オブジェの制作
展示会場で
広島県代表の生徒たち

PDFはこちら 


pagetop