至誠一貫(自尊・自恃・自制)

部活動紹介Club Activity


第2回中国地区高校放送コンテスト広島大会の運営に参加しました。


 平成29年1月28日・29日に広島市で開催されました。この大会は,中国5県の放送文化活動として昨年度から開催され,運営は広島県内の放送部員が行います。この大会は,「話す力・表現する力を高める」「校内マスコミの送り手としての自覚と創造性を育てる」「人としてのあり方・生き方を学ぶとともに,放送のはたす役割を考える」ことが目的です。
 本校からは,2年2組妹尾真白さんがオーディオピクチャー部門・ビデオメッセージ部門の司会を担当,1年2組平野由莉さんと1年3組大下七海さんが救護係を担当しました。
 司会の妹尾さんは,「司会はしっかり練習して取組んだので緊張はなかったが,受賞者へのインタビューは作品制作の思いをうまく引き出せる質問になるか緊張しながら取組んだ。普段の部活動は,自分のスキルアップだけを考えながらの活動だが,イベントの司会は,スキルに加え常に観客から見られているので所作や笑顔を意識しながらしゃべったり,時間やタイミングなど周りのことも見て動かなければならなかったことに難しさを感じたが,とても良い経験でした。」と今回の大会を振り返っています。
 救護係も,体調不良者の対応や会場の換気,消毒等の環境管理に努めました。
 第3回は山口県で開催されます。次回は代表生徒として参加できるよう,日々練習に取組みます。

2年生 妹尾真白さん
受賞者インタビュー(左が妹尾さん)
1年生平野由莉さん(左)大下七海さん(右)




pagetop