至誠一貫(自尊・自恃・自制)

部活動紹介Club Activity

活動状況

最新大会実績

第31回全国高等学校文芸コンクール

文芸部誌部門
優良賞

「カプリチオ75」

平成28年度 第27回広島県高等学校文芸コンクール

文芸部誌部門
最優秀賞

「カプリチオ75」

散文部門
最優秀賞

「風を待つ舟」(永井 綾乃)

奨励賞

「非行少年と飛行少女」(山田 モナミ)

俳句部門
奨励賞

「寝転んで見上げた枯れ木に星の花咲く」(永井 綾乃)

短歌部門
優秀賞

「にわか雨去った後のアスファルト小さな虹を踏みそうになり」(槇原 千紘)

奨励賞

「風鈴の音色を聴いて思い出す遠き夏の日祖母のうたごえ」(山田 モナミ)

詩部門
奨励賞

「かわることを望む者へ」(永井 綾乃)

「協星」(槇原 千紘)

「無題」(藤井 花歩)

第30回全国高等学校文芸コンクール

文芸部誌部門
奨励賞

「カプリチオ74」

第17回高校生文芸道場中国ブロック島根大会

        
 詩   部門
優秀賞

「青き春に」(西上 あかり)

佳作

「輝きの懺悔」(槇原 千紘)

短歌部門 部門
優秀賞

「不細工な麦藁帽子の少年が我のことだと気づいた葉書」(前田 知礼)

        
文芸部誌 部門
佳作

「カプリチオ74」

第26回広島県高等学校文芸コンクール

小 説  部門
優秀賞

「屋根裏オバケと僕の唄」(永井 綾乃)

平成28年度全国総文に出場

随 筆  部門
優秀賞

「知ること」(西上 あかり)

俳 句  部門
優秀賞

「夕焼けにとけこんでいく柿簾」(槇原 千紘)

短 歌  部門
優秀賞

「秋近くほてりの残る波際を並ぶ二つの足跡が縫う」(永井 綾乃)

佳作

「夜の街彩った木はまがい物白日のもとさらされている」(西上 あかり)

「靴底が沈む枯れ葉の重なりに森の命の深きを知れり」 (帆足 星海)

奨励賞

「筆箱にドングリいっぱいつめこんで病の君に笑顔の魔法」(槇原 千紘)

 詩   部門
奨励賞

「あお」(永井 綾乃)

文芸部誌 部門
優秀賞

「カプリチオ74」

pagetop